follow us

U-Talk UTalkとは、情報学環・福武ホール主催のカフェイベントです。様々な領域で活躍している東京大学の研究者をゲストとして 招き、毎月開催しております。カフェならではの雰囲気、空気感を大切にし、気軽にお茶をする感覚のまま、ゲストとの会話をお楽しみいただける場となっています。どうぞお気軽にお越しください。

参加申込・参加に関するお問い合わせ
(すべて必須項目です)

お名前
ご所属
ご連絡先メール
ご連絡先電話番号
このイベントをお知りになったきっかけ・その他お問い合わせ

当選の有無については、1週間前を目安に、お申し込みいただいた方全員にメールで送らせていただきますが、システム上の問題で不達になってしまうトラブルが稀にございます。もし、開催日の5日前になってもメールが届いておりません場合は、utalk@iii.u-tokyo.ac.jpにお問い合わせ下さいませ。

UTalk Report

2017

第115回 10月14日 西増弘志
理学系研究科生物科学専攻 助教
偶然から生まれるイノベーション
第114回 9月9日 後藤絵美
日本・アジアに関する教育研究ネットワーク 特任准教授/東洋文化研究所 准教授
ヴェールを選んだイスラームの女性
第109回 4月8日 藤本徹
大学総合教育研究センター 特任講師
楽しいゲームの先にあるもの
第108回 3月11日 中島伸
工学系研究科都市工学専攻
都市でキャンプをしてみると
第107回 2月11日 舘知宏
総合文化研究科 助教
折り紙構造をデザインする
第106回 1月21日 会田大也
ソーシャルICTグローバル・クリエイティブリーダー育成プログラム 特任助教
ワークショップが創造するモノ

2016

第105回 12月10日 薄井宏行
工学系研究科都市工学専攻 助教
歩行距離とベンチの密度の関係性
第104回 11月12日 安藤規泰
先端科学技術研究センター 特任講師
「昆虫ロボット」に何を期待しますか?
第103回 10月8日 杉山巖
史料編纂所 学術支援専門職員
"謎解き"こそが歴史学―モノが歴史を語り出す―
第102回 9月10日 武長龍樹
先端科学技術研究センター 特任研究員
コミュニケーションをうたがう
第101回 8月6日 加藤耕一
工学系研究科建築学専攻 准教授
西洋建築再利用の歴史を探る
第100回 7月9日 山本博文
史料編纂所 教授
流れをつかむ日本の歴史
第99回 6月11日 村山顕人
工学系研究科都市工学専攻 准教授
環境都市ポートランドのまちづくり
第98回 5月14日 初田香成
工学系研究科建築学専攻 助教
闇市に見る都市の使い方
第97回 4月9日 沼田宗純
生産技術研究所 講師
中小市町村の防災システムを考える
第96回 3月12日 森本一夫
東洋文化研究所 准教授
イスラーム教の聖なる血統
第95回 2月13日 岡村健太郎
生産技術研究所 助教
昭和三陸津波にみるアソシエーション
第94回 1月9日 小髙敬寛
総合研究博物館 特任助教
土器のかけらから最古の農耕社会を解く

2015

第93回 12月12日 立田由紀恵
先端科学技術研究センター 特任研究員
異なる宗教が人をつなぐ
第92回 11月14日 御旅屋達
社会科学研究所 助教
若者の居場所と社会参加
第91回 10月10日 中島直人
工学系研究科都市工学専攻 准教授
ニューヨークのみち空間の広場化
第90回 9月12日 野村亮太
教育学研究科 特任助教
落語家のうまさを科学する
第89回 8月8日 中村和彦
空間情報科学研究センター 特任研究員
遠くの森をみる・きく
第88回 7月11日 桝屋友子
東洋文化研究所 教授
イスラーム・タイルの世界
第87回 6月13日 成瀬昂
医学系研究科 助教
地域のニーズを可視化する
第86回 5月9日 寺田徹
新領域創成科学研究科自然環境学専攻 助教
地域の庭をつくる
第85回 4月11日 東馬哲雄
理学系研究科附属植物園 助教
植物の多様性を知る
第84回 3月14日 黒瀬武史
工学系研究科都市工学専攻 助教
負の遺産を活かしたまちづくり
第83回 2月14日 横張真
工学系研究科・教授
都市の自然を問いなおす
第82回 1月10日 針生悦子
教育学研究科 准教授
赤ちゃんはどのようにして言葉を学ぶのか

2014

第81回 12月13日 青木陽介
地震研究所 助教
宇宙からみる地球の変形
第80回 11月8日 池上俊一
総合文化研究科 教授
フランス菓子からみる歴史
第79回 10月11日 小林彰子
農学生命科学研究科・准教授
ポリフェノールの効き方
第78回 9月13日 関根康人
新領域創成科学研究科 講師
冷たい地球?土星の月タイタン
第77回 8月9日 藤田剛
農学生命科学研究科 助教
野鳥観察が自然を守る
第76回 7月12日 池尻良平
東京大学大学院情報学環 特任助教
歴史って役に立つの?
第75回 6月14日 村松伸
東京大学生産技術研究所 教授
「まち」と和合する
第74回 5月10日 関岡裕之
総合研究博物館 特任准教授
ミュージアム・デザイン
東大博物館の表現
第73回 4月12日 高野 渉
情報理工学系研究科・講師
コミュニケーションできるロボット
第72回 3月8日 清家 弘治
大気海洋研究所・助教
海底の隠された生態系
第71回 2月8日 青木 浩介
経済学部・准教授
資産バブルとお金
第70回 1月11日 菅原 育子
社会科学研究所・助教
つながりをつくる人生の豊かさ

2013

第69回 12月14日 吉村 英哲
理学系研究科化学専攻・特任助教
色づけして見た生命の動き
第68回 11月9日 鳴海 拓志
情報理工学系研究科・助教
錯覚をつくりだすテクノロジー
第67回 10月12日 梶谷 真司
総合文化研究科・准教授
哲学対話を体験する!
第66回 9月14日 吉田慎一郎
広域システム科学系・宇宙地球科学教室 助教
時空の振動で星をみる
第65回 8月10日 松崎 政代
医学系研究科・講師
「産む」を科学する
第64回 7月13日 齋藤慈子
東京大学教養学部統合自然科学科講師
ネコとヒトの微妙な距離感
第63回 6月8日 北川香子
文学部東洋史学研究室 助教授
ポスト・アンコールの道・都・港
第62回 5月11日 野中敏幸
宇宙線研究所助教
砂漠で宇宙線をつかまえる
第61回 4月13日 菊池康紀
東京大学「プラチナ社会」総括寄付講座特任講師
課題解決の方法としての「見える化」
第60回 3月9日 辻田 眸
情報学環暦本研究室・日本学術振興会特別研究員PD
未来の日用品
第59回 2月9日 藤原辰史
農学生命科学研究科講師
台所とレシピにみる歴史
第58回 1月12日 松浦正浩
東京大学公共政策大学院特任准教授
交渉を科学する

2012

第57回 12月8日 祐成保志
人文社会系研究科・准教授
重装備化する住まい
第56回 11月10日 玉城絵美
総合文化研究科
人の体で外の世界を体験する
第55回 10月13日 高橋薫
情報学環・特任助教
書きたくなる文脈づくり
第54回 9月8日 孫大輔
医学教育国際協力研究センター講師
医療と社会を対話でつなぐ
第53回 8月11日 鶴見英成
総合研究博物館
アンデス山中に古代キャラバンの影を追う
第52回 7月14日 岡美穂子
史料編纂所・助教
隠れキリシタンを図像に探る
第51回 6月9日 矢後勝也
総合研究博物館・助教授
幻の大蝶ブータンシボリアゲハの謎に迫る
第50回 5月12日 水越伸
情報学環・教授
「電話」って何?
第49回 4月12日 新藤浩伸
教育学研究科・講師
一堂に会する楽しさと危うさ
第48回 3月10日 大武美保子
人工物工学研究センター・准教授
ほのぼの時間のつくり方
第47回 2月11日 小野晋太郎
生産技術研究所 特任助教
車載カメラで都市を視る
第46 回 1月21日 佐藤克文
大気海洋研究所・准教授
生物が記録する科学
— ウミガメ、マンボウ、オオミズナギドリ

2011

第45回 12月10日 江前 敏晴
農学生命科学研究科・准教授
たかが"紙"、されど"紙"
― 紙が語る歴史と未来 ―
第44回 11月12日 小貫 元治
新領域創成科学研究科・特任准教授
科学技術とその使い方
第43回 10月22日 犬塚 則久
医学系研究科・解剖学教室
デスモスチルスの骨
第42回 9月24日 塚本 勝巳
大気海洋研究所・教授
何故、ウナギの卵は2000年間見つからなかったのか
第41回 8月20日 杉本 茂樹
数物連携宇宙研究機構・特任教授
宇宙をひもとく「超ひも理論」
第40回 7月9日 横地 早和子
教育学研究科・特任助教
アートの営み≒研究の営み
第39回 6月11日 北垣 亮馬
工学系研究科・講師
どう処理する? 震災がれき
第38回 5月14日 富田 晋介
農学生命科学研究科・助教
田んぼから見える自然と人
第37回 4月16日 南崎 梓
本部広報室・特任研究員
学問をかっこいいものに!
第36回 2月12日 増田 直紀
情報理工学系研究科・准教授
ネットワークの恩恵
人と人のつながりの科学
第35回 1月8日 林 一雅
教養学部附属教養教育高度化機構・特任助教
未来の教室はどんな教室?

2010

第34回 12月11日 米田 穣
新領域創成科学研究科・准教授
人は何を食べてきたのか
人骨の化学分析からわかること
第33回 11月20日 本原 顕太郎
理学系研究科天文学教育研究センター・准教授
天文学者は高い山で何を考える?
第32回 10月9日 成瀬 友梨
工学系研究科・特任助教
上流にさかのぼる
建築を通した社会とのつながり
第31回 9月11日 菊池 敏正
総合研究博物館・助教
仏像が教えてくれる技術と美意識
第30回 8月21日 三中 信宏
農学生命科学研究科・教授
世界を分けよう、分類マンダラ
第29回 7月10日 沼 晃介
先端科学技術研究センター・特任研究員
コミュニティを編む情報システムづくり
第28回 6月12日 太田 浩史
生産技術研究所・講師
建築と都市のデリバリー
第27回 5月15日 南後 由和
情報学環・助教
建築と社会学の際
第26 回 4月10日 大路 樹生
理学系研究科・准教授
化石から進化を探る
第25回 3月13日 遠藤 秀紀
東京大学総合研究博物館・教授
動物の死体と語る
第24回 2月20日 岩崎 渉
新領域創成科学研究科・助教
バイオインフォマティクスって何?
生命とコンピ ュータの出会い
第23回 1月9日 前田 幸男
情報学環/社会科学研究所・准教授
世論調査から見えるもの
「政権交代」を読み解く

2009

第22回 12月12日 吉見 俊哉
情報学環・教授
大学ってなに?
メディア学者が考える知識の未来
第21回 11月21日 本郷 恵子
史料編纂所・准教授
中世人の肉声をきく
日常の手紙や文書を手がかりに
第20回 10月10日 堀 里子
情報学環/薬学系研究科・准教授
正しく使って上手に育てる
お薬の情報学
第19回 9月12日 小田 卓司
工学系研究科・助教
夢のエネルギーに託す夢
「核融合」の技術と社会
第18回 8月8日 横山 広美
理学系研究科・准教授
童話作家を夢見た少女が『Newton』に出会った時
第17回 7月11日 丹羽 由佳理
柏の葉アーバンデザインセンター・ディレクター
似てる?違う?建築のデザインと都市のデザイン
第16回 6月13日 重田 勝介
大学総合教育研究センター・特任助教
メディアが大学を開く
ITを活用した社会とのつながりのデザイン
第15回 5月9日 横井 浩史
工学系研究科・准教授
私たちは「手」で何ができればよいのか?
環境に適応する義手の開発に向けて
第14回 4月11日 中村 雄祐
人文社会系研究科・准教授
編み物のための読み書き
ボリビアの開発問題への取り組み
第13回 3月14日 酒匂 信匡
工学系研究科・助教
手づくり小型衛星、宇宙に行く
第12回 2月14日 須見 徹太郎
総合防災情報研究センター・特任教授
地形は動いている
国土という思想
第11回 1月10日 沖野 郷子
海洋研究所・准教授
生きている地球
水深2000mの火山と温泉

2008

第10回 12月13日 影浦 峡
教育学研究科・准教授
言葉のしくみ
脳・認知から離れて
第9回 11月8日 菅 豊
東洋文化研究所・教授
人と動物のおつきあい
第8回 9月13日 岩瀬 哲
医学部附属病院
どう答える? "なぜ私が死ななきゃいけないの"
第7回 8月9日 左近 樹
理学系研究科・助教
宇宙はどのように彩られていくのか
第6回 7月12日 佐倉 統
情報学環・教授
脳科学に何を期待しますか?
第5回 6月14日 田中 幸夫
新領域創成科学研究科・助教
「水」と「農業」から世界が見える
第4回 5月10日 鈴木 康広
先端科学技術センター・ 特任助教
まばたき眼鏡から見える世界
第3回 4月12日 本郷 和人
史料編纂所・准教授
歴史学と歴史小説のはざまで
豊臣秀吉と女たち

Staff

山内祐平

山内祐平

東京大学大学院情報学環 教授

1967年愛媛県生まれ。博士(人間科学)。大阪大学大学院人間科学研究科博士後期課程中退。大阪大学助手、茨城大学講師、助教授を経て2014年より現職。
情報化社会における学習環境のデザインについて、開発研究とフィールドワークを連携させた研究を展開している。
著書に『デジタル教材の教育学』(東京大学出版会)、『学びの空間が大学を変える』(ボイックス出版)、『未来の学びをデザインするー空間・活動・共同体』(東京大学出版会)など。
日本教育工学会論文賞・研究奨励賞。
2008年度グッドデザイン賞受賞。

佐藤優香

佐藤優香

東京大学大学院情報学環 特任助教

1968年生まれ。博士(教育学)。甲南女子大学博士後期課程単位取得退学。国立民族学博物館講師(機関研究員)、国立歴史民俗博物館助教を経て2012年より現職。
専門は学習環境のデザインと博物館教育。博物館におけるコミュニケーションについて歴史と実践のふたつの手法で研究。経験の記録と共有の方法および、造形と言語の表現を循環させた学びに関心があり、博物館や小学校におけるワークショップやコミュニケーションのためのツールを多数デザイン。
共著書に『協働と表現のワークショップ』(東信堂)、『学校と博物館でつくる国際理解教育』(明石書房)など。
日本博物館協会棚橋賞受賞。

池尻良平

池尻良平

東京大学大学院情報学環 特任助教

東京大学大学院学際情報学府修士課程修了、博士課程満期退学。博士(学際情報学)。
現在は、東京大学大学院情報学環・特任助教。
社会の問題解決に応用できる歴史教材の開発を研究している。また、高校でのカフェイベントのアドバイザーや、NPO法人Educe Technologiesにおけるゲームと学習に関する研究ユニット"Ludix Lab"の運営も行っている。
2009年度東京大学大学院学際情報学府優秀論文、受賞。
研究の詳細は下記個人HPへ。

飯田美樹

飯田美樹

東京大学大学院情報学環 特任助教

早稲田大学商学部卒業、京都大学人間・環境学研究科修了。
専門は20世紀前半のパリのカフェ文化。著書『caféから時代は創られる』では、「天才達がカフェに集ったのではなく、カフェに通うことで天才になっていったのでは」という視点で、カフェという場のポテンシャルについて考察。現在はカフェだけでなく、誰にでも開かれていてかつ人生が少し上向きになる、「インフォーマル・パブリック・ライフ」のある場について考えている。

田口純子

田口純子

東京大学先端科学技術研究センター 特任研究員

東京大学大学院工学系研究科建築学専攻博士課程修了。博士(工学)。子どもと建築家・専門家の対話から生み出される建築のあり方に関心を持ち、建築教育に関する研究を続けている。著書に『伊東豊雄 子ども建築塾』(共著、LIXIL出版、2014年)。ワークショップ実践に東京大学生産技術研究所村松研究室×渋谷区立上原小学校「ぼくらはまちの探検隊」、伊東建築塾「子ども建築塾」等。

宮田舞

宮田舞

東京大学大学院学際情報学府 博士課程(岡田猛研究室)在籍

研究者が行う科学コミュニケーション活動に関心を持ち、主に天文学に関する講演会やカフェイベントなどをフィールドとして研究を進める。
NPO静岡ラーニング・ラボの理事として、カフェイベント「リベラルアーツカ フェ~静岡の教養~」の運営を行う。その他,地域での科学教室のコーディネーターや、母親らと若手研究者による茶話会の企画運営なども務める。
2012年度 東京大学大学院学際情報学府文化・人間情報学コース修士課程修了。

園部 友里恵

園部 友里恵

東京大学大学院情報学環 特任研究員

1988年、三重県生まれ。東京大学大学院教育学研究科修士課程修了、博士課程満期退学。2015年4月より現職。 専門は、高齢者学習論、演劇教育、インプロ(即興演劇)。 インプロを活用した高齢者の学習について研究・実践をおこなうほか、インプロ団体「即興実験学校」ではインプロのワークショップファシリテーター/講師をつとめ、舞台にも立つ。

  • FUKUTAKE HALL
  • Affiliate
  • GOOD 
DESIGN
  • iii
Copyright (C) The University of Tokyo. All Rights Reserved.
The University Tokyo