UTalk Report

鈴木 康広

先端科学技術センター・ 特任助教

まばたき眼鏡から見える世界

U-Talk Report

概要

今回のゲストは、日常のふとした「気づき」を包み込むアート作品をつくりだす鈴木康広さん(東京大学先端科学技術センター・ 特任助教)。スケッチや映像を見せてもらいながら創作の過程についてお聴きします。

 5月10日のゲストには、東京大学先端科学技術センター特任助教の鈴木康広さんにお越しいただきました。「まばたき眼鏡から見える世界」というテーマのもと、普段当たり前のように思っている世界の見え方を疑い、時間の流れや、私たちの生きている地球について想うことについて、お話を聞かせていただきました。

 見慣れた景色やモノが、見方を変えればとても新鮮に映るおもしろさに気づきました。
用意した大きなスクリーンにいろいろな作品を映していただき、その美しさとおもしろさ、秘められたメッセージを楽しむことができました。
 また「まばたき眼鏡」の実物を持ってきていただいて試してみたり、作品誕生のエピソードを教えていただいたりなど、和気あいあいとした雰囲気のUTalkとなりました。
 
 雨降りの肌寒い天気の中でしたが、予定の時間を過ぎても参加者の方から「もっと話を聞きたい」という声が出るなど、大いに盛り上がりました。鈴木さん、参加者の皆さま、ありがとうございました。

[アシスタント:岡本絵莉]

Report

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

Copyright (C) The University of Tokyo. All Rights Reserved.
The University Tokyo