Information

アーカイブ

2018

2015/05/15

【参加者募集】ラーニングフルエイジング研究会 第10回「教育老年学と高齢者学習」

===============================
6/18 開催
第10回 ラーニングフルエイジング研究会
「教育老年学と高齢者学習」

===============================

本研究会はこれまで「死ぬまで学び続け成長する存在」として高齢者を位置づ け、高齢者を取り巻く居住、健康、社会参加などに関わる現状と課題を検討してきました。

第10回研究会では、「教育老年学と高齢者学習」として、長年にわたり国内外の教育老年学を研究されていらっしゃる堀薫夫さんをお招きします。

今回は、海外における教育老年学の動向と、そこで示された議論をご紹介いただき、高齢者の学習について、理念・学習能力・学習ニーズ・学習方法と内容・学習指導者という点から論点や課題を提示していただきます。

みなさまのお申し込みをお待ちしております。


■ゲストプロフィール

堀薫夫(大阪教育大学教育学部・教授)
京都市生まれ。大阪大学人間科学部・同大学院博士課程修了(博士・人間科学)。福井県立短期大学講師、助教授を経て、1992年4月大阪教育大学教育学部助教授、2002年4月より現職(生涯教育計画論研究室)

主な著書:堀薫夫『教育老年学の構想:エイジングと生涯学習』学文社、1999年。同編『教育老年学の展開』学文社、2006年。同編『教育老年学と高齢者学習』学文社、2012年。同著『生涯発達と生涯学習』ミネルヴァ書房、2010年。

- - - - - - - - -

■日時:2015年6月18日(木)18:00-20:00
■場所:東京大学大学院情報学環・福武ホール
地下2階ラーニングスタジオ2
http://fukutake.iii.u-tokyo.ac.jp/access/
■定員:20名(先着)
■参加費:無料
■お申込み方法

http://goo.gl/forms/Vg6ivL0Eqo

からフォーム記入でお申し込みください
■お申込み締切
2015年6月10日(水)
■お問い合わせ先
ラーニングフルエイジング研究会 運営事務局(園部友里恵/東京大学大学院情報学環 特任研究員)
Mail: (※[at]を@に変えてお送りください)
learningful.ageing[at]gmail.com

- - - - - - - - -

■ラーニングフルエイジング研究会とは?
この研究会は、ミネルヴァ書房から2015年度刊行予定の書籍『ラーニングフルエイジング:超高齢社会における学びの可能性』との連動企画です。
本書では、死ぬまで学び続け成長する存在として高齢者を位置づけ、高齢者特有の学習課題に焦点を当てます。そして、多様な高齢者像の視点に立ちながら、高齢者の学習にはどのような方法をとりうるか、国内外の豊富な取材事例を盛り込みながら、研究者・実務家との領域横断的な議論で検討することを試みます。この研究プロジェクトは、東京大学大学院 情報学環・福武ホールと医療法人医凰会との共同研究の一環として開催しています。
(企画責任者:森玲奈/帝京大学高等教育開発センター講師・東京大学大学院情報学環客員研究員)