Information

アーカイブ

2018

2013/11/22

【参加者募集】公開研究会「ミライバ」第3回:シェアハウスと家族の暮らし

==============================================
公開研究会「ミライバ」
第3回:シェアハウスと家族の暮らし
― シェア時代の家族とゲストの一軒家 Miraie ―
==============================================

東京大学 情報学環・福武ホールとミサワホーム総合研究所は、
社会の変化により大きく意味が変わりつつ住まいなど人が集う場所の未来について考える
公開研究会「ミライバ」を開催することになりました。

---

近年、若者を中心に「シェアハウス」への関心が高まっています。
かつては家賃や生活費を安く抑える手段として、シェアハウスに住むイメージが強くありました。
しかし、現在は人のつながりを意識し、興味関心を共有できるような、
コンセプトやテーマ性のあるシェアハウスが目立つようになりました。
こうしたシェアによる暮らしが目立つ中、「家」そのもののあり方も問われてきているのではないでしょうか。

第3回目となるミライバは、シェアハウス型一軒家"Miraie"(ミライエ)にお住まいの佐別当隆志さんをゲストとしてお招きします。
Miraieが他のシェアハウスと違う特徴は、シェアによる暮らしを想定し、設計された一軒家であることでしょう。
そこで今回は、Miraieが建つまでのお話や、Miraieでの暮らしなど、
シェアハウスに家族で暮らすことについてお聞きします。
後半には、フロアから質疑応答を受け、シェアハウスの現状や展望についてディスカッションを行います。

また、今回のミライバはMiraieにて開催します。
実際におじゃましながら、シェアハウスならではのホームパーティらしい研究会にしようと思っております。
みなさまのお申し込みをお待ちしております。

■ゲスト
佐別当 隆志(さべっとう たかし)
1977年大阪府八尾市生まれ。立命館大学国際関係学部国際関係学科卒業。在学中に創業1年のガイアックスに入社し、広報の立上げを担当。新規事業開発を経て、現在は社内SNS「Co-Work」を提供中。社外では、ネット選挙運動解禁を目指した「One Voice Campaign」の開催や、シェア時代の家族とゲストの一軒家「Miraie」を運営。ITmediaオルタナティブブログにて、これからの時代の働き方について「はたらきたい。」を執筆中

- - - - - - - - -

■日時:2013年12月10日(火)17:30-19:30
■場所:佐別当さん宅 Miraie
    ※詳細は参加確定の方に別途お送り致します。

■定員:15名
 ※応募者多数の場合は抽選。
  抽選の結果はお申し込みいただいた皆様にメールでお知らせいたします。
■参加費:社会人 2000円、学生 1000円
(飲み物と軽食を用意します。)
■お申込み方法
 参加申込フォーム( http://bit.ly/miraiba_3 )よりお申し込みください。
■お申込み締切
 2013年12月2日(月)
■お問い合わせ先
 公開研究会「ミライバ」運営事務局(NPO法人Collable 山田)
 Mail:info@collable.org