UTalk Report

柳澤実穂

総合文化研究科 先進科学研究機構 准教授

ソフトマターで世界を見れば

概要

3月のUTalkは、ソフトマター物理と生物物理を専門とする柳澤実穂さん(総合文化研究科 先進科学研究機構 准教授)をお迎えします。ソフトマターは、柔らかな物質集合体を意味する単語です。あまり馴染みがない言葉かもしれませんが、実はソフトマターは私達の身の回りに溢れています。例えば、今皆さんが目にしている液晶ディスプレイや、医薬品用カプセル、食品、そして、私達生き物もソフトマターです。これらは共通して「柔らかい」性質を持ちます。今回は、ソフトマターの柔らかさの理由や、柳澤さんの研究グループがDNAナノテクノロジーにより実現を目指している、人体内の薬物送達システムとしてのソフトマターの応用についてご紹介いただきます。みなさまの参加をお待ちしております。

なお、新型コロナウイルスの影響を鑑みまして、今回のUTalk開催はZoomを用いたオンラインのみでの開催とさせていただきます。ZOOMへアクセスするためのURLやパスワードにつきましては、申し込みいただいたみなさまにメールでご案内いたします。

Report

Copyright (C) The University of Tokyo. All Rights Reserved.
The University Tokyo