UTalk Report

岡部明子

新領域創成科学研究科 教授

学生が来るとコミュニティが変化する

概要

9月のUTalkでお迎えする岡部明子さん(新領域創成科学研究科 教授)は建築環境デザインがご専門で、主に公共空間、まちづくりをご研究されています。岡部ゼミでは、千葉県の館山で、学生たちとともにかやぶき屋根の葺き替えを行ってきました。地元の方とゼミ生だけでなく、他大学の方まで一緒になって行ってきた「ゴンジロウ」というこのプロジェクトでは、学生たちと地元の方が定期的に交流し、ともに活動していくことで様々な変化が生まれています。岡部さんは、まずその場に身をおき、やれることをやっていくと、地元の人たちとの学び合いを通じて、自然と新たな変化が生まれていくとおっしゃいます。館山だけでなく、ラテンアメリカ、インドネシアなど、グローバルな範囲でローカルな活動をされている岡部さん。従来型の開発とはまた違ったコミュニティとの関わり方を一緒に考えてみませんか。みなさまのご参加をお待ちしております。

なお、新型コロナウイルスの影響を鑑みまして、しばらくの期間対面でのUTalk開催を控え、代わりにオンライン会議システム「ZOOM」を用いて遠隔でUTalkを開催することになりました。ZOOMへアクセスするためのURLやパスワードにつきましては、申し込みいただいたみなさまにメールでご案内いたします。

Report

Copyright (C) The University of Tokyo. All Rights Reserved.
The University Tokyo