UTalk Report

田中東子

情報学環 教授

2.5次元舞台と女性ファン文化

概要

2022年10月のUTalkはメディア文化論、ジェンダー研究を専門とする田中東子さん(情報学環 教授)をお迎えします。ファンカルチャーの世界では、かつては男性がアイドルなどの女性を見て楽しむことが一般的でした。ですが、現在、マンガやアニメを原作にした2.5次元の舞台芸術を中心に、女性が男性を見るという性別の逆転現象が起きています。田中さんはフィールドワークを通して女性ファンたちの姿を追いながら、サブカルチャーとジェンダーやフェミニズムの関わりについて分析を進められてきました。なぜ2.5次元舞台に注目したのか、フィールドワークで苦労したことは何かなど、研究のプロセスも含めてご紹介いただきます。みなさまのご参加をお待ちしています。

なお、今回のUTalkは対面を中心としつつ、オンラインでの参加も可能なハイブリッド開催とさせていただきます。申込みの際に「対面(会場UTcafe、定員10名、参加費500円)」か「オンライン(会場Zoom、定員なし、参加費無料)」のどちらで参加を希望するかご指定ください。オンライン参加は対面開催の中継を視聴いただく形になりますが、Zoomの通話・チャット機能等を活用して会話にもご参加いただけます。対面への申込みが多数の場合は抽選となりますが、落選された場合でもオンラインで参加いただけます。オンライン(Zoom)へアクセスするためのURLやパスワードにつきましては、オンライン参加に申込みいただいたみなさまにメールでご案内いたします。

Report

Copyright (C) The University of Tokyo. All Rights Reserved.
The University Tokyo