UTalk Report

鳴海拓志

情報理工学系研究科 助教

錯覚をつくりだすテクノロジー

概要

11月のUTalkは、人間にそなわっている錯覚という特性を利用して経験の受け止め方を変えるシステムをつくっている鳴海拓志さん(大学院情報理工学系研究科、助教)をお迎えします。味や触り心地を改変する五感ディスプレイや博物館で実物に触れずして体感できるデジタルミュージアムなど新たに研究開発されたテクノロジーをご紹介いただきます。



Report

Copyright (C) The University of Tokyo. All Rights Reserved.
The University Tokyo