UTalk Report

小坂理子

医学系研究科国際保健学専攻人類生態学分野 助教

明るい個食

概要

4月のUTalkは、インドネシア・西ジャワの農村と都市部でフィールドワークを行う小坂理子さん(医学系研究科国際保健学専攻人類生態学分野・助教)をお迎えします。近年途上国では、太ったお母さんと痩せた子どもに象徴されるように、過剰栄養と低栄養が世帯で同時に起こる状態(栄養不良の二重負荷)が頻繁に見られます。このメカニズムを解明しようとする中で、小坂さんは個食に着目しているそうです。個人が好きな時間に好きなものを食べ、働ける体であれば「セハット(健康)」という、ネガティブでない個食。そうした西ジャワの人々の考え方に触れ、私たちの健康志向や食事に対する意識を振り返ってみませんか?


みなさまのご参加をお待ちしております。

Report

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

Copyright (C) The University of Tokyo. All Rights Reserved.
The University Tokyo